FC2ブログ

体重別競技でのヒエラルキー

スポーツにおけるヒエラルキーは競技の種類や環境によって様々で、年齢、所属団体での先輩、後輩、力量などが絡みあってできるものと思う。

その中の力量についてだが、常々疑問なのは体重別の格闘技において、クラスが下でクラス内の地位が上の者とその逆の者の関係ってどうなんだろと思う。

恐らくは表面上は地位が優先で、そちらはその通り振る舞うだろうが、地位は下でもクラスが上の者は、腹の中で「偉そうにしやがって。実際戦ったら俺が勝つのに。」って思ってないだろうか?


AvatarA

【H】その中の力量についてだが、常々疑問なのは体重別の格闘技において、クラスが下でクラス内の地位が上の者とその逆の者の関係ってどうなんだろと思う。


 柔道の世界では「実績が全て」と聞いたことがある。
柔ちゃんにはだれもが敬意を払い、一時問題になった男性コーチから女子選手へのセクハラも彼女は無縁だったようだ。
もちろん表面上は先輩後輩が優先し、敬語とか使っていただろうけどね。

【H】恐らくは表面上は地位が優先で、そちらはその通り振る舞うだろうが、地位は下でもクラスが上の者は、腹の中で「偉そうにしやがって。実際戦ったら俺が勝つのに。」って思ってないだろうか?


思っているヤツはいると思う。

減量が難しくなって階級を上げた柔道のチャンピオンが中々勝てないことがある。
試合を見てると、対戦相手がいつもよりムキになって戦っているように見えたりする。
そんな時、かつての悔しさが出てるんじゃないかと思ってしまう。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

spacecowboys A H

Author:spacecowboys A H
Space Cowboys は、2人の親父です
"A" システムエンジニア・
   中日ファン・世情に疎い
"H" 総務畑・てっちゃん・
   阪神ファン・雑学が得意
2人ともイーストウッド好きの還歴男

カテゴリーメニュー

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク