FC2ブログ

○○が打たれたら仕方ない

AvatarAプロ野球で大事な試合にエースを先発させる時、解説者が良く言う台詞。

「○○が打たれたら仕方ない」

まるでエースが打たれた場合の手当てを何も考えてないかのようだ。

そんなはずないよな?

大事な試合=勝たなくちゃいけない試合(例えば同率首位で迎えた最終戦)なんだから、何があっても勝利を目指すだろうし、最悪のシナリオも用意するだろう。

しかしこの台詞がしょっちゅう呟かれるのは、プロ野球の世界に多かれ少なかれ、それを是とする風潮があるのだと思う。
おそらく最初はエースを鼓舞するための発言だったんだろう。
「今日の試合はお前と心中だ」みたいにね。

プロ野球にはびこる悪習=迷信のひとつだと思うんだけど、どうだろう?

MLBにはこういう言い回しはなさそうな気がする。



エースが打たれた時の用意は当然してるだろう。何しろそもそも継投ありきだから。

ただ、それよりもクローザーが問題のような気がする。

ドライなようで実は日本以上に面子に重きを置くようなところのあるMLBで、そのシーズンを任せたクローザーには最後まで役割を全うさせようとするって話を聞いたような気がするんだけど。
スポンサーサイト



テーマ : 野球
ジャンル : スポーツ

無観客試合

プロ野球が開幕した。
無観客はもっと静かなものかと思っていたが、今まで聞こえていなかった選手達の声が意外に賑やかだ。

声の主は違うけど、広いグランドに大勢の歓声ではなく、特定の人の声が聞こえるその感じで思い出したのは昔のパリーグだ。



AvatarA
西宮球場の八百屋のオヤジを思い出す。
本当に八百屋だったのか分からないが、昔の八百屋の地声で野次を飛ばしていた。
八百屋が「らっしゃい、らっしゃい、安いで~、安いで~」と呼び込みをするアノ声だ。
一塁側で叫んだ声が、三塁側の観客席までよーく聞こえたっけ。



【A】西宮球場の八百屋のオヤジを思い出す。
本当に八百屋だったのか分からないが、昔の八百屋の地声で野次を飛ばしていた。

「八百屋」(2016.7.2)で話してたオッサンやね。
その時は例によって「地声」やら「大阪球場」のスタンドの急傾斜やらに話が広がってる。

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

新庄の昔話

最近新庄の昔話を読んだ。

1995年11月19日、新庄は球団との2回目の契約交渉後の記者会見で突然「野球に対するセンスがないから辞めたい」と現役引退を宣言した。

その時のチームメイトの反応が面白い。
亀山達から「センスだけの選手が何を言ってるんや」と翻意を促されたそうだ。

2週間ほどで翻意することになるわけだけど、実はこの話、ブログとして公開する以前メールのやり取りだけだった(公開時にまとめて掲載)2005.8.29に「アスリート」で触れていて、その時私は「藤田監督時代に彼が辞めると言い出した時理由としてセンスがないと言ったの覚えてますか?
素質だけでやってるのに変なこと言うなと思ったがよく考えてみると確かに新庄は運動センスほどには野球センスはないんだよね。」と言っている。

新庄の引退発言の原因の一つは藤田監督に土下座させられた件があるが、これについては「三木谷VS野村」(2009.10.19)で野球選手に対する憧憬について話した時に触れている。

また、2015.5.19の「新庄」では1990年代の暗黒時代の阪神、見るべきものは新庄だけだったとも話したけど、最近テレビでタレント達が、当時のことを「新庄でも見に行こか」と甲子園へ行ったもんだと話していた。私だけでなく、あの頃の阪神ファン共通の認識だったようだ。
AvatarA

【H】新庄は運動センスほどには野球センスはないんだよね。

逆にその種目に限定したセンスって確かにある。
元バレーボール日本代表の大山加奈は、小中の体育の成績はずっと「3」だったそうだ。
小中高と日本一になったのにね。

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

祝 甲子園開催

春の選抜出場権保有校を招待しての高校野球開催が発表された。
まことに結構なことだが、朝日・毎日共催のところまで含めて5/23に「甲子園」で書いた通りなので、いささか驚いている。

実はAにツィッターでの拡散を依頼していたのだけど、別に反響があったわけでもないしなあ。

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

今年のドラフト

AvatarA春夏の甲子園大会が中止となって、3年生は一度も試合をしていない。
この状態でドラフトするんだろうか?
秋に国体があれば判断材料になるかもしれないが、出場校が限られる。
そのうちに練習試合位はできるようになるだろうから、そのへんを参考に指名するしかない。
思わぬ隠し玉が見られるかもしれない。

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

甲子園

春に続き、夏も中止になった。

色々難題はあるけど、予選ができないという点については、選抜方式でやればいいやんと思ってしまう。
いっそ春の選抜の代表校のままでもいいんじゃないか?規模も縮小になるし。

ついでに、朝日毎日共催にでもして、知恵を絞ってやればいい。



AvatarA

【H】いっそ春の選抜の代表校のままでもいいんじゃないか?規模も縮小になるし。

ナイスアイディア!
ついでに京セラドーム併用して日程に余裕を持たせ、球児の健康に考慮したスケジュールにすればいい。

テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

吉田正尚は0-3から打たない

AvatarAテレビでオリックスの吉田正尚がインタビューに答えて、

「0-3からは打たないことにしている」と答えていた。

まずいと思ったのか

「今後は分かりませんが」

と付け加えていた。

その時、スタジオには掛布がいた。
残念ながら、何も語ってくれなかった。
未だに無自覚なんだろうか?



ああ、以前「北別府対掛布」(2013/06/21)で掛布が0-3から打たない話をしたね。

江川も掛布は初級のカーブは絶対打たないからカウント稼いでたと言ってたし、何も考えてないのかな?
でも、引退後はそうやって種明かしされる機会もあるだろうにな。

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

藤波晋太郎

打者にぶつけるのが恐くて縮こまって随分長いが、その間どんな練習してるんだろう?

味方打者を立たせての練習は、より遠慮癖がついて良くないと思うんだけど。

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

続 野村の張本評

AvatarAプレーイングマネージャーとして、チームの勝利の為の戦術を考え続けた野村と自分の成績しか興味のなかった張本の差かな。

そういう身勝手な選手が解説者になると(自分がしてこなかった)チームへの献身を口にし出すのはよく見る光景だ。
あの表面的なべき論が野球をつまらなくしている。

アナウンサーは「おや張本さんの現役時代のプレースタイルと違いますね」と指摘してやればいいのに。

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

野村の張本評

先日亡くなったので様々な記事が出ている野村克也だが、ネットで次のような野村の張本評を読んだ。

2015年に、野球中継のテレビ解説をしたとき、張本氏の話題になると「張本はバッティングだけしか興味がない。守備なんて、いないも同然。朝の番組でいろいろ言ってるけど、選手を批判する資格はないですよ。彼と同じ世代として『お前、人のこと言えるのか?』とテレビに向かって文句言ってるよ」と、こき下ろした。
 言い出したら止まらない。続けて「張本は内野安打の時のファーストまでのスピードは速い。でもピッチャーゴロの時は走らない。バッターボックスからUターンしてくる。」


野村から見れば年下とは言えOB同士としての礼節には欠けるかも知れないが、張本の現役時代を知っている世代としては、その朝の番組を見て常日頃違和感を感じていたので、少々溜飲の下がる思いだ。

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

プロフィール

spacecowboys A H

Author:spacecowboys A H
Space Cowboys は、2人の親父です
"A" システムエンジニア・
   中日ファン・世情に疎い
"H" 総務畑・てっちゃん・
   阪神ファン・雑学が得意
2人ともイーストウッド好きの還歴男

カテゴリーメニュー

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク