FC2ブログ

コロンビアの英雄、山岳王ヘレラ

AvatarH2

日本のワールドカップ決勝トーナメント進出の夢は、コロンビアによって粉砕された。

コロンビアと聞くと反射的に思い浮かぶ名前がある。
ルイス・ヘレラ、『コロンビアの英雄、山岳王ヘレラ』だ。

1980年代ツール・ド・フランスがもっとも輝いていたベルナール・イノーの時代の山岳スペシャリストだ。

長時間の自転車レースというものは、適切な解説抜きにはそんなに視覚に堪えるものではなく、NHKの『サンデー・スポーツ』でスポットが当てられるまで、『フランス一周自転車レース』と聞いても「フランス人って物好きだなあ。」ってなもんで、極論すればスペインの『牛追い祭』と変わらないようなイメージだった。

しかし一度目覚めると、そこで繰り広げられるドラマの魅力に引き込まれた。
ゆったり構えていたエースが「そろそろ行くか。」とばかり追い上げにかかるあたりは、剣豪ものの講談を聞くようでワクワクしたものだ。

そん な中で異彩を放っていたのが、総合優勝とは無縁ながら、アルプス、ピレネーの山岳ステージになると突如踊り出て、山岳賞の赤玉のジャージを見に纏うインディオの血を引くと思われる小柄な男、ルイス・ヘレラだった。

誕生日に母に買ってもらった自転車で花を売りに首都ボゴタまでアンデスの山道を通って鍛えた健脚で、ツールの山岳ステージを制した時、コロンビア全土に流れたラジオ中継の聴取率は90%を越えたそうだ。

『コロンビアの英雄、山岳王ヘレラ』忘れられない響きだ。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : ツール・ド・フランス
ジャンル : スポーツ

琵琶湖競輪廃止

AvatarH2

琵琶湖競輪の廃止が決まったらしい。

個人的には特に感慨はない。

ただ甲子園競輪が廃止になった時にも思ったんだが、動物を飼わなければならない上大きな競馬場の必要な競馬や、ボートや水面の維持に金のかかりそうな競艇に比べて、自転車とちょっとした競技場(西宮など野球場にバンクを作って併用してた)があればいい競輪で、25%もテラ銭抜いとってどうやったら赤字になるんやろ。

続きを読む

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

付帯ルールでプレーに影響

AvatarH2
付帯ルールでプレーに影響を与えるものとして約3週間に及ぶレースの通算タイムで総合優勝を争うツールドフランスでレースの活性化を計るため、スプリント賞を作り、途中に設けられたスプリントポイントや、その日のゴールでの順位に応じてスプリントポイントを与えるってのがある。

途中はともかくその日のゴールでは1位なら総合でもいいとこ行くんじゃないかと思うかもしれない。

まれにそういう例もあるが、ゴール前の争いに強いスプリンター達は大概アルプス、ピレネーの露と消えて行く。
最近は見てないから知らんけどね。

テーマ : 自転車
ジャンル : スポーツ

プロフィール

spacecowboys A H

Author:spacecowboys A H
Space Cowboys は、2人の親父です
"A" システムエンジニア・
   中日ファン・世情に疎い
"H" 総務畑・てっちゃん・
   阪神ファン・雑学が得意
2人ともイーストウッド好きの還歴男

カテゴリーメニュー

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク