FC2ブログ

ながら運転罰則強化と自動運転

12月からスマホに関するながら運転やカーナビ注視への罰則が強化された。
運用には懸念もあるようだが、厳罰化そのものは当然だろう。

ただ、ふと思うのは自動運転が実現した時、ドライバーに求められる役割はどんなものになるのだろうかということだ。
スポンサーサイト



テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

「痴漢は犯罪です!」

「痴漢は犯罪です!」のポスターが初めて貼られたのは1994年だそうだ。
当時でも当たり前のこと書くもんだなと思った。

でも、そこに至るまでには私達の知らない背景があったそうだ。

痴漢に悩ませれられた女性が多くいたのは勿論だが、御堂筋線で痴漢を注意した女性が、逆恨みで強姦されるという酷い事件を受けて女性達が働きかけたにもかかわらず、関係各機関の反応は鈍く、ようやく注意喚起のポスターが貼られても 「いたずら」とか「乱暴」とかという遠回しの文言だったという。

だから、初めてポスターに「痴漢」の文字が掲げられた時は感動的だったという人もいる。

そんな画期的なものだったとは露知らず、当時感じた違和感は男の無知ゆえだったかと反省する。

とは言え、それから四半期経つのに、未だに「痴漢は犯罪です!」は無いやろ。
どうしてもそのラインで行きたいなら、せめて「犯罪」の前に「卑劣な」とか「許されない」とかの修飾語入れた方がいいんじゃないないのかな?

テーマ : 思うこと感じること
ジャンル : ライフ

幼児虐待

幼児虐待には継父が絡むことがとても多い。
再婚の場合継母の方が安全かなと思ったりする。

そうなると離婚時に男が親権を持たなくてはならなくなるけど。

テーマ : 児童虐待
ジャンル : 育児

身勝手な犯行

AvatarA
ニュースで裁判の判決文を報道する時によく聞くフレーズがある。
「身勝手な犯行」とか「残忍な手口」とかだ。
これらの形容動詞が付くとしばしば違和感を感じる。
これらの修飾語が付くことで罪が重く感じられるし、付かないケースに比べ、重い刑が科されている気がする。

しかし「身勝手な」とか「残忍な」というのは裁判官の心証に過ぎないのではないか?
また刑法には「身勝手な場合は罪が重くなる」とも書いてない気がする。
とすれば、法の下の平等の原則が破られていることにはならないか?

そんなことを考えて、違和感を感じてしまうのだ。

【A】「身勝手な犯行」とか「残忍な手口」とかだ。

この後に続くのは「情状酌量の余地はない」であろう。

【A】付かないケースに比べ、重い刑が科されている気がする。

付かないケースでは情状酌量が認められて本来よりも罪が軽くなっていることが多いから、比較上付いてるケースは罪が重くなっていることになる。

【A】また刑法には「身勝手な場合は罪が重くなる」とも書いてない気がする。

刑法66条に「犯罪の情状に酌量すべきものがあるときは、その刑を減軽することができる。」との規定があるそうだ。

その対象になるのは、犯行の動機、犯行の態様、犯行後の態度、被害回復の程度、前科の有無などとのことだ。
AvatarA

【H】この後に続くのは「情状酌量の余地はない」であろう。


なるほど

【H】刑法66条に「犯罪の情状に酌量すべきものがあるときは、その刑を減軽することができる。」との規定があるそうだ。

結構あいまいな表現だね。
それだけ裁判官の裁量が大きいということか。

テーマ : 思うこと
ジャンル : その他

罰金


刑事罰で「○円以下の懲役または○円以下の罰金」というのをよく耳にするが、概して懲役年数に比べて罰金が安いように思う。

しばしば見直されているらしいのだが。




AvatarA
それは大いに思う。
一億円の罰金又は懲役10年とか聞かないよな。
そして、罰金なのか懲役なのかはどうやって決まるんだろう?





改めて調べてみると、「または」は並列ではなく懲役の下位に罰金があるということのようで、並列を想起させそうな「または」が用いられたのは懲役と罰金が同時に課されることはないことを言うためらしい。

それを別にしても、この下位に続くこということを、条文にマッチする言葉で短く表すのは確かに難しいね。

ただ、下位であるとしてもまだ罰金は安い気もする。

テーマ : ちょっと気になる事
ジャンル : その他

特別背任

ゴーンが特別背任で再逮捕された。
特別背任という語感からして、告発有りきかと思いちょっと調べたところでは親告罪ではないらしい。
しかし、一般的に被害者の告発なしに特別背任に検察って動くものなんだろうか?実際日産はどんな動きをしているのだろう?

初期に司法取り引きをしているという話があったが「ゴーン逮捕その後」で話した脱税のことといい、日産の立ち位置に関する報道が少な過ぎる。

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

ピエール滝

ピエール滝が保釈された。この事件による関係会社の損害は10億とか30億とか言われている。
「『作品に罪はない』」でも書いたけど、それってやっぱりおかしい。

今後の仕事がなくなるのは当然としても、撮了済分の上映・放映中止や取り直しによるものは、そのままにすれば発生しないものだ。
もし本人の取り分があったとしたら、それに制限がかかるのはやむを得ない状況はあるとしても、他人が被害を蒙るいわれはないし、わざわざ発生させたその莫大な損害まで本人に背負わせるのも酷な話だ。

それぐらい罪は重いというなら刑罰を引き上げれはいい。
だいたい、上映・放映中止や取り直しは誰の役に立つのか?!

誰も得をしないことに莫大な費用をかけるなんて馬鹿げてる。
見る時の少しばかりの心のささくれを辛抱すればいいだけのことだもの。

まあ、監督が見る側のその気分によって結果的に作品意図の表現に支障をきたしたことを怒る権利はあると思うけど。

テーマ : 芸能ニュース
ジャンル : ニュース

指名手配

「指名手配」ってのも改めて考えると不思議な言葉だな。
容疑者に逮捕状が出ているが所在がわからない者がいる場合、所轄以外に協力を要請するための措置とのことだが、そのためには「指名」は必須の条件でわざわざ言うまでもないと思うんだけど。

因みに「指名手配」=「公開捜査」ではないそうだ。

テーマ : 考察
ジャンル :

200分の1

AvatarA1992年頃、管理会計システム構築に際して公認会計士の先生にレクチャーを受けたことがある。
休憩時間の雑談で横領の話になった。
その時先生にこう聞いてみた「会計監査をして不正が見つかることもありますか?」
先生の答えはこうだった。
「どんな企業でも少なくとも200人に1人ぐらいは不正を行う人間がいます」
私「どんな企業でも?」
先生「長年の経験から例外はありません。」
私「わが社は1000人ほどいますが、5人は不正を行っているってことですか?」
先生「そうです。必ずいます」
とキッパリ。

当時はちょっと信じられなかったけど、今はそんなもんだろうなあ、と思ったりする。



分母は横領しうる立場の者ではなく、あらゆる職種・職階を含む全ての社員?






AvatarA

そういう文脈だったと思います。






じゃあ、悪い奴のいる確率はもっと高いわけだ。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

眠れる森の美女

AvatarA眠れる森の美女は通りがかった王子が森の中で魔女の呪いで100年眠り続ける王女を見つけキスをする。
王女は目覚め二人は結婚して、めでたしめでたしとなる。

初対面の女性に同意なしでキス、今ならセクハラだな。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

spacecowboys A H

Author:spacecowboys A H
Space Cowboys は、2人の親父です
"A" システムエンジニア・
   中日ファン・世情に疎い
"H" 総務畑・てっちゃん・
   阪神ファン・雑学が得意
2人ともイーストウッド好きの還歴男

カテゴリーメニュー

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク